西臼杵漁協について

漁協・釣り場のご案内

西臼杵漁協が管轄する河川は五ヶ瀬川の中流域から上流の河川です。

五ヶ瀬川の本流は宮崎県五ヶ瀬町と熊本県境にある向坂山を水源として、五ヶ瀬・高千穂・日之影町・延岡市を流れて日向灘に注ぐ延長106kmの一級河川となります。支流は九州の屋根を形成する祖母・傾山「祖母傾国定公園」等の山地が水源で、自然環境に恵まれ、本流は鮎、支流は清流ヤマメの聖地として全国から多くの釣り人が訪れています。

高千穂町には高千穂峡や高千穂神社があり、その上流には白滝、鵜の子滝や荘厳な渓流が存在し、森林・渓流のセラピーが楽しめています。
ぜひ上流域の五ヶ瀬・高千穂・日之影町内の河川で清流釣りや散策を楽しんでみませんか。

※西臼杵漁協の遊漁券はこちらから購入できます。


●交通アクセス(高千穂町:西臼杵漁協事務所)
〇自家用車
🔶熊本市街地より、
→九州縦貫自動車道(下り)→嘉島JCT左折(九州横断自動車道)→五ヶ瀬町→  →高千穂町 →二上神社入口交差点(3分)西臼杵漁協事務所
(熊本:嘉島JCTから西臼杵漁協事務所まで約1時間30分)
🔶延岡市街地より、
→国道218号線:高千穂町方面→日之影町→高千穂町→  →五ヶ瀬町→二上神社入口交差点(3分)西臼杵漁協事務所
(延岡:延岡駅から西臼杵漁協まで約50分)

〇公共交通機関
🔶熊本駅→(高速バス)→五ヶ瀬町→高千穂町→日之影町→延岡駅
 高千穂町→タクシー10分(西臼杵漁協事務所)
🔶延岡駅→(高速バス)→日之影町→高千穂町→五ヶ瀬町→熊本駅
 高千穂町→タクシー10分(西臼杵漁協事務所)

交通アクセス



管轄河川


【西臼杵漁協の管轄河川】
・五ヶ瀬川(支流を含む)日之影町から上流五ヶ瀬町(水源地)までの河川
 ・主要河川
  ・五ヶ瀬川本流(日之影町、高千穂町、五ヶ瀬町)
  ・支流
   ・日之影町(日之影川、追川、大瀬川)
   ・高千穂町(秋元川、岩戸川、跡取川、山附川、河内川、川走川)
   ・五ヶ瀬町(三ケ所川、内の口川、川走谷川、利根川、小川川、破帰川)

※西臼杵漁協の遊漁券はこちらから購入できます。

遊漁規則

(内共第4号第5種共同漁業権遊漁規則の抜粋)

※五ヶ瀬川は、五ヶ瀬川水系の内共第4号第5種共同漁業権に基づき漁業権が認可されています。
 西臼杵漁協で遊漁券を購入された場合、五ヶ瀬川水系の河川であればどこでも釣りができます。

1.遊漁区域
 ・遊漁区域:五ヶ瀬川本流・支流の全域(宮崎県内)です。

2.魚種、釣果によらず、事前に遊漁券(遊漁承認証:鑑札)が必要です。
遊漁料・期間

※高校生及び肢体不自由者は、「上記の遊漁料の額の1/2に相当する額」

3.遊漁券の携行
・遊漁券は常に携行し、漁場監視員の求めがある場合は提示して下さい。  

4.遊漁券の貸与禁止
 ・遊漁券は、他人に貸与はできません。

5.遊漁券の再発行は不可
 ・遊漁券は、再発行できません。

6.捕ってはいけない魚の大きさ
 ・ヤマメ、ニジマス(全長15㎝以下)
 ・ウナギ     (全長25㎝以下)
 ・コイ、ボラ   (全長10㎝以下)
 ・ヤマメ、ニジマス、すっぽんの卵

7.遊漁に際して守るべき事項(主要)
 ・竿釣りは3個までです。
 ・五ヶ瀬川水系は、リールによるシャクリ、コロガシ漁は全て禁止です。
 ・チョンガケ漁は全て禁止です。
 ・鮎竿釣りコロガシ漁の竿の長さは8.5m以下です。
 ・投光を使っての鮎、ヤマメ漁は禁止です。

8.禁止区域
 ・日之影町、旭化成星山発電所上流50m下流200mは全ての漁が禁止です。

9.禁止措置
 ・遊漁者が遊漁規則に違反したときは、直ちにその者に中止を命じ、その後の遊漁を禁止することがあります。
 ・この場合、遊漁者が既に納付した遊漁料の払い戻しはしないものとします。

10.その他
 ・専用の駐車場はありません。
 ・駐車される場合は、他車の出入りや離合に邪魔にならないように配慮して下さい。
 ・ゴミは必ずお持ち帰りください。
 ・キャンプ場以外の空き地や河原でのキャンプや焚火は危険です。禁止します。


●西臼杵漁業協同組合
 ・所在地  宮崎県西臼杵郡高千穂町大字押方1714番地1
 ・電話・Fax 0982-82-2334
 ・営業時間 9:00~17:00(事前連絡があれば時間外対応可能)
 ・休日   不定期(詳しくはお問い合わせください。) 
 ・公式ホームページ https://www.wusukifish.com/


※西臼杵漁協の遊漁券はこちらから購入できます。
0982822334

FAX 0982822334

宮崎県西臼杵郡高千穂町大字押方1714番地1

ホームページ