美山漁協について

漁協・釣り場のご案内

京都丹波高原国定公園の“芦生の森”(京都大学芦生研究林)を源とする由良川源流域美山川は、全国でも清冽な河川として広く人気を博しています。
美山漁協は、本支流を含めその清流を管轄域とし、鮎、鯉、あまご、うなぎ、かわよしのぼり等漁業権魚類の増殖に努めてきました。
とりわけ鮎は、香魚の名にふさわしい成育を魅せることから、近畿をはじめ全国各地から釣り人が訪れ美味しい鮎が釣れ、高知県で毎年開会される「清流めぐり利き鮎会」においては4回準グランプリを獲得しています。
美山川の延長は本流約40km、支流棚野川約10km。優れた自然環境に流れる河川形状は変化に富んでおり、あまご釣りから雑魚釣りまで自然を満喫した釣りを楽しんでいただけます。

※美山漁協の遊漁券はこちらから購入できます。
注:特別区については、つりチケの遊漁券は対応していません
 ・佐々里川Fly&Lure特別区
 ・杉波谷川特別区
 ・芦生特別区
上記特別区での釣りには、つりチケで購入した遊漁券は使えないのでご注意ください。
詳細は、下記パンフレット(美山川あまごパンフレット)をご確認ください。


2022 美山川釣り場案内


2022 美山川あまごパンフ1

2022 美山川あまごパンフ2



管轄河川


【美山漁協の管轄河川】
大野ダムより上流に注ぐ全ての支流及び谷川

遊漁規則




※美山漁協の遊漁券はこちらから購入できます。
0771750210

FAX 0771751654

京都府南丹市美山町安掛寺ノ下31-1

ホームページ