北上川漁協について

漁協・釣り場のご案内

当組合は東北有数の大河川である北上川のうち、下流域(宮城県)に漁業権を有しています。シロサケのふ化放流事業を中心としながら、北上川に遡上する海産稚アユ種苗の採捕・放流や、養殖ヤマメ種苗の放流に取り組んでいます。
近年、北上川本流に遡上するサクラマス釣りが人気を博しております。特に北上川分流施設群(鴇波洗堰、脇谷洗堰)の下流部では釣果報告があり、釣り人の方々が集まっています。
今後、ヤマメ等の種苗生産(採卵・ふ化)に取り組むことで、北上川本流へ更にヤマメ種苗を放流したいと考えております。サクラマス資源を増やすことで、釣り人の皆様にますます楽しんでいただけるように尽力して参ります。

※北上川漁協の遊漁券はこちらから購入できます。

漁場地図(PDF)

ここに画像のタイトルを入れる

ここに画像のタイトルを入れる

遊漁規則

0220422258

宮城県登米市東和町米谷字大嶺127番地

ホームページ