豊川上漁協

愛知県新城市庭野八名井田19−2

TEL 0536222116

豊川上漁協の釣果情報

  • 2022.07.25

    アユイング(鮎ルアー/キャスティング)の初報告です。 本年の7月1日から、豊川本川の金沢橋~賀茂橋の区間で、鮎ルアー釣りを解禁しました。 解禁当初は、水量減と高水温で釣果は今ひとつでした。その後、戻り梅雨のような天候となり、 出水・濁りで川に入ることがほとんどできない状態がつづいておりました。 やっと水が引いてきた7月25日に午前・午後、川に入った方から情報をいただきました。 金沢橋下流の右岸堤防から入って竹藪を抜けた先、左手にある瀬で、釣り落としを含めて合計20尾程度、最大が16cmくらいのアユが、ぽつぽつ釣れた。

  • 2022.06.19

    アユ釣り 6月19日日曜日、江島橋下流の瀬尻で連日のように竿を出している新城市の方に伺ったところ、解禁日以来、ほぼコンスタントに釣れているとのこと。(友ではなく、流しバリ釣りで、25尾程度。) 今年の特徴は、いつもの年より、アユの型が大きいとのこと。この時期最も大きいもので17㎝くらい、15~16cmが多い。 豊川は、解禁以来出水がないので、早瀬の川床が洗われずに、緑藻が発生するなど、友釣りにとっては、少し難しい状態で、梅雨入り後も雨量が少ないので、出水が待たれる状況。

  • 2022.06.04

    東上前(右岸)‐八名井(左岸)の瀬。 6月1日解禁から最初の土曜日の4日に入川した豊橋の方、 大きなものは17㎝程、空揚げサイズを含めて、2時間ほどで約20尾、 最初の1尾を友ルアー釣りで確保し、あとは友釣りでの釣果とのこと。 江島橋下流の瀬、松原の瀬、東名豊川橋(賀茂橋)付近でもほぼ同様な釣果状況。 三河湾からの天然アユ遡上は多い。

  • 2022.06.03

    専用区・青石の瀬【写真は昨年の友ルアー教室の一コマ】 解禁から3日目の6月3日 釣果:3時間で13~17㎝を25尾釣り上げた。 蒲郡市から通ってくる常連の方。 友ルアー釣りで始めて、友釣りに切り替えるパターン。

お知らせ

  • 7月27日‗未明から大雨

    2022.07.27

    7月27日、今朝は新城市付近は大雨で、豊川中下流部は泥濁りとなりました。 ちょうど釣りの条件に合う状態になったところで、大雨、出水、約2m50㎝ほど高い水となりました。アユ釣りができる状態まで戻るには、2~3日かかります。

  • 鮎ルアー釣り(キャスティング) 7月1日から解禁、金沢橋~賀茂橋の区間限定で!

    2022.07.01

    今年から初めて導入するので、不慣れなところがあると思いますが、よろしくお願いします。 釣り場へのアプローチは、マップを参考にしてください。 問い合わせは漁協までお願いします。