相模川漁連について

漁協・釣り場のご案内

釣りは『釣れてこそ楽しい』ものです。たまのお休みに釣りに行ったのに『あまり釣れなかったネ…』ということでは楽しみも半減すると思います。

相模川漁業協同組合連合会では、相模川水系に釣りにいらしてくださったお客様全てに『釣りは楽しいネ!』と言っていただけるよう、放流、漁場整備等々の業務に、最善を尽くしています。その一環として『経代数の少ないアユ』を、関係蓄養池を使って増養殖することにしました。また、相模湾産の稚アユを汲み上げ、蓄養池で中間育成し、より天然に近い形のアユを、釣り人の皆様に釣っていただけるような改革も進めております。

幸い、ここ数年は相模湾産のアユの遡上も安定しています。また、渓流魚やヘラブナのフィールドも、ご好評をいただいております。

相模川漁業協同組合連合会は、傘下5単位漁業協同組合と連携し、より釣れる釣り場、より楽しい釣り場を作るために、今後ともたゆまぬ努力を続けてまいる所存です。ぜひ、相模川水系の釣り場に釣りにいらしてください。お待ち申し上げております。

【相模川漁連の遊漁券はこちらから購入できます】
・18歳以下の方は無料(2023年5月1日から)
・身体障害者(身体障害者福祉法第15条に基づく手帳を提示した者)は、上記金額の1/2となります(注:つりチケでの取り扱いはありません)。
※購入した遊漁券は、年券・日券どちらの場合も印刷して釣り場にご持参下さい。
 また、日券をご利用の場合は、現地監視員の巡回時に遊漁券下部の半券をご提出くださいますようお願いします。

遊漁規則

【遊漁期間】
・やまめ :3月1日から10月14日まで
・いわな :同上
・にじます:同上。ただし別記区域については1月1日から12月31日まで(詳しくは遊漁規則を参照)
・あゆ  :6月1日から10月14日まで。及び12月1日から12月31日まで(詳しくは遊漁規則を参照)
・うぐい :1月1日から12月31日まで。ただし、宮ヶ瀬ダムより上流の中津川、早戸川、宮ヶ瀬金沢、水沢川の本流と支流、及び、道志川の本流、神ノ川、谷太郎川は3月1日から10月14日まで(詳しくは遊漁規則を参照)
・おいかわ:同上
・ふな  :同上
・こい  :同上
・うなぎ :同上
・手長えび:同上

禁止区域や漁具漁法の制限等、詳細は
相模川漁業協同組合連合会公式ホームページ 及び、
をご確認ください。


相模川漁業協同組合連合会について


【漁連の概要】
組 合 名  相模川漁業協同組合連合会
代 表 者  代表理事会長 木藤照雄
本所所在地  〒243-0307
       神奈川県愛甲郡愛川町半原914-3
       TEL. 046-210-3033
       FAX. 046-210-3033

【単位漁業協同組合】
◆津久井漁業協同組合
 連絡先:070-1043-2730

◆中津川漁業協同組合
 連絡先:046-281-0822

◆相模川第一漁業協同組合
 連絡先:042-784-0915

◆厚木観光漁業協同組合
 連絡先:090-8450-3975

◆相模川第二漁業協同組合
 連絡先:046-241-2535


【相模川漁連の遊漁券はこちらから購入できます】
・18歳以下の方は無料(2023年5月1日から)
・身体障害者(身体障害者福祉法第15条に基づく手帳を提示した者)は、上記金額の1/2となります(注:つりチケでの取り扱いはありません)。
※購入した遊漁券は、年券・日券どちらの場合も印刷して釣り場にご持参下さい。
 また、日券をご利用の場合は、現地監視員の巡回時に遊漁券下部の半券をご提出くださいますようお願いします。
0462650317

FAX 0462103033

神奈川県愛甲郡愛川町半原914-3

ホームページ