日置川漁協について

漁協・釣り場のご案内

日置川は全長約70km、殿山ダムを有する二級河川です。ダムの上流域は支流が幾つも存在しアユ・アマゴ釣りとして人気があり、ダムの下流域は川幅が広いポイントが多く、天然遡上のアユやウナギを求めて訪れる釣り人でシーズンの夏場は賑わいを見せています。

 当組合では資源増殖・保護目的でアユ・アマゴ・ウナギの稚魚放流、産卵場造成やアマゴの発眼卵放流、入川道の整備や害鳥駆除など
様々な事に取り組んでいます。

 日置川流域周辺では世界遺産「熊野古道」の出発地点の一つである中辺路近露や、昔ながらの川渡し舟を体験出来る「安居(あご)の渡し」などがあります。自然豊かな日置川へぜひお越しください。

※日置川漁協の遊漁券はこちらから購入できます。













管轄河川


【日置川漁協の管轄河川】
日置川・城川・将軍川・熊野川・前ノ川・安川・和田川

遊漁規則
















※日置川漁協の遊漁券はこちらから購入できます。
0739530023

FAX 0739349640

和歌山県西牟婁郡白浜町安居13番地

ホームページ