中魚沼漁協について

漁協・釣り場のご案内

中魚沼漁業協同組合は、千曲川から日本一の大河信濃川に名を変える長野、新潟県境近くに位置し、清流として知られる清津川との合流地点にあります。管内市町は十日町市、津南町、小千谷市の一部に渡り県内有数の広いエリアを有しております。
組合結成は昭和26年と60年以上の歴史を持つ県内最古参の組合の一員です。組合員数は最盛期に700有余名でしたが組合員の高齢化、遊漁者の減少等により300名程になっていますが、最近は首都圏の準組合員が増加しています。
夏には「清流清津川さかなまつり」として、小中学生無料の釣り教室、ニジマス掴み取りや一般を対象にした鮎を喰おう会を開催し、地域活性化、将来の組合員育成を目指しています。

全国有数の清流で育った鮎は、その味の良さで知られ首都圏からの遊漁者が多数お出で頂いております。信濃川との合流地点から上流の全ての釣場をご案内します。「あゆ釣りガイド」と併せご覧ください。

※中魚沼漁協の遊漁券はこちらから購入できます。


ここに画像のタイトルを入れる


ここに画像のタイトルを入れる

















※中魚沼漁協の遊漁券はこちらから購入できます。


管轄河川


【中魚沼漁協の管轄河川】
清津川・釜川・中津川・飛渡川・七川
※詳細については漁協事務所(025-763-3012)までお気軽にお問い合わせください。

遊漁規則


























※中魚沼漁協の遊漁券はこちらから購入できます。
0257633012

FAX 0257633012

新潟県十日町市干溝壬1508

ホームページ